SmallRig社訪問

近年ネット通販で存在感を高めているSmallrig社本社(中国深セン市)を訪問しました。工場部門を入れて約120名。とにかく若い人であふれた活気のある会社です。私が見た限り、40歳代以上の従業員は見受けられませんでした。今回お会いしたのは、開発担当の「周さん」と営業担当の「郭さん」のお二人。(写真右側が「周さん」)同じく深セン市にあるTILTA社はケージ・リグ以外の分野にも積極的に進出し商品レンジを拡充させていますが、Smallrig社はケージ・リグにこだわった細かいパーツ販売を得意としています。急速に発展した会社によく見られる傲慢さは全くみられず、好感の持てるしっかりした会社です。この先も順調に業績を伸ばしていくのではないでしょうか。

2018年05月16日