5Gがもたらす世界

来年2020年以降に一気に普及すると言われている5G。写真1は最近読んだ雑誌の記事です。スマホの8Kカメラで撮影して、その映像を5Gで送るという世界が目に前にきているという紹介記事です。実をいうと、数年前まで私は4Kでさえ普及に疑問を持っていました。現在のHD画質で十分で、日本で現在最も普及しているテレビサイズ、32インチ・36インチクラスではHDも4Kも違いがわからず50インチ以上クラスのテレビが普及しないと4Kにする意味が無いというのが理由でした。しかし、現実は私が思っていた以上に早く4Kが普及しました。スマートフォンも4K撮影があたりまえになっています。人の欲望というか良いものを追い求める気持ちというのは、すごいものがありますね。あらためて思います。
写真2は、映像制作の最初から最後までをスマートフォン1台で完結できるという事を表した図です。海外のサイトで以前見つけました。撮影~編集~加工(字幕・ナレーション入れ等)~送信 をすべて確かに行えます。考えてみたら、ものすごい進化ですね ! 8Kで撮影して編集、加工して送信するという事がスマートフォンだけでできてしまうという時代が令和には実現しそうです。これはおそらく、究極のスタイル、ある意味映像制作の到達点だと思います。それとも私では想像もできない様なこれ以上の進化がまだまだ起きるのでしょうか?

 

2019年05月02日